Ruby

Windows XP にインストール

ここからダウンロード。

Download から exe を取得。そのまま実行してインストール完了。

デフォルトで C:\ruby にインストールされる。

RubyGems?

最近のインストーラ(上記)なら、最初から GEM も入ると思うけど。

もしない場合は、ここからダウンロード。

zip を取得。

適当なフォルダに展開して、cmd でそのフォルダへ移動。

以下を実行。(展開先が C:\ruby\gem の場合)

C:\ruby\gem> ruby setup.rb

これで ruby の bin の下に gem がコピーされる。

C:\ruby> gem -v

でバージョンが表示されればOK。

Rails

下記を実行。(ruby のインストール先が C:\ruby の場合)

C:\ruby> gem install rails --include-dependencies

これで必要なモジュールがダウンロード、インストールされる。

ローカルインストールする場合

リモートインストールが使えない場合は、GEMファイルをダウンロードして --local でインストールする。

Rails は下記のモジュールに依存しているので、まずこれらを RubyForge からダウンロードする。

  1. activesupport-x.x.x.gem
  2. activerecord-x.x.x.gem
  3. actionpack-x.x.x.gem
  4. actionmailer-x.x.x.gem
  5. actionwebservice-x.x.x.gem
  6. rails-x.x.x.gem

gem ファイル = tar ファイル。 ダウンロードしたファイルの拡張子が .tar になっていたら .gem に直しておく。

全部ダウンロードしたら、上記順番で下記を実行。

gem install (モジュール名) --local

例)

C:\ruby>gem install activesupport --local
C:\ruby>gem install activerecord --local
C:\ruby>gem install actionpack --local
C:\ruby>gem install actionmailer --local
C:\ruby>gem install actionwebservice --local
C:\ruby>gem install rails --local

※ "-x.x.x.gem" はいらない。

それぞれ "Successfully installed ..." などと表示されれば成功。 依存しているバージョンが間違ってるとインストールに失敗する。

ちなみに、以下は私の環境。

activesupport-1.4.4.gem
activerecord-1.15.6.gem
actionpack-1.13.6.gem
actionmailer-1.3.6.gem
actionwebservice-1.2.6.gem
rails-1.2.6.gem

(時点最新)

バージョン 2.1.2 にする

上記は古いので、新しいものにアップグレード。

activesupport-2.1.2.gem
activerecord-2.1.2.gem
actionpack-2.1.2.gem
actionmailer-2.1.2.gem
actionresource-2.1.2.gem
rake-0.8.1.gem
rails-2.1.2.gem

actionwebservice がない。 代わりに actionresource と rake の新しいバージョンが必要。

  1. actionresource-x.x.x.gem
  2. rake-x.x.x.gem

古いバージョンは cleanup した方がいいかも。

# gem cleanup パッケージ

参考 : Rubyのパッケージマネジメントシステムgem(Rubygems)のコマンド一覧


MLEXP. Wiki


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-15 (土) 12:07:47 (3662d)