Top > 1979

実世界

1979.4 アニメ「ドラえもん」再び

NET(=現テレビ朝日)系で、再びテレビアニメ「ドラえもん」の放映が開始された。これは、現在も継続中である。(毎週金曜午後7時より、テレビ朝日系で放送中。)

NET(=現テレビ朝日)系「ドラえもん」 監督:芝山努  声の出演:大山のぶ代、小原乃梨子、野村道子、たてかべ和也、肝付兼太、他

1979.11 ドラえもん百科1巻刊行

そもそも、ドラえもん百科は「コロコロコミック創刊号」から、元チーフアシスタントだった片倉陽二氏が手がけていたもので、もともとドラえもんの実際の話では描かれていない、ここだけの創作も多く存在している。この「ドラえもん百科」が単行本化され、派生的に多くのドラえもん百科、ドラえもん事典のような本が刊行されている。

ところが、逆にこの「ドラえもん百科」から実際のドラえもんの作中に取り入れられた設定もあり、ドラえもんは最初黄色かったなどの設定も、この「ドラえもん百科」からの逆輸入である。このことは以外に知られていない。

1979.12 「のび太の恐竜」連載開始

同年4月に月刊化した「コロコロコミック」に、映画原作となる大長編「のび太の恐竜」の連載が開始された。この連載は翌年3月で完結する。

1979.12 3000万部突破

てんとう虫コミックス「ドラえもん」、ここで3000万部を突破した。

ドラえもんの世界

1979.7 のび太の未来旅行

セワシを訪ね、のび太が、未来の我が家「トウキョウシティネリマブロックススキガハラストリート」へ時間旅行。

1979.8 出木杉登場

コロコロコミック書き下ろしで、初めて出木杉が登場する。以後、レギュラー以外のサブキャラとしてちょくちょく登場し、キーキャラとして定着している。様々な性格や能力を持ったキャラクターが登場する中、飛び抜けて秀才の出木杉の登場も、必然だったといえるかもしれない。

ドラえもん掲載誌一覧(昭和54年)

掲載誌/単行本掲載期間/発行備考
小学一年生1月号〜12月号連載
小学二年生1月号〜12月号連載
小学三年生1月号〜12月号連載
小学四年生1月号〜12月号連載
小学五年生1月号〜12月号連載
小学六年生1月号〜12月号連載
てれびくん5月号〜12月号連載
コロコロコミック9月号「ドラえもんとドラミちゃん」掲載
てんとう虫コミックス「ドラえもん」16巻1月
てんとう虫コミックス「ドラえもん」17巻7月

年表 | TOP PAGE


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-15 (土) 13:15:13 (4584d)