Top > 1975

実世界

1975.5 単行本100万部突破

てんとう虫コミックス「ドラえもん」の第7巻が、この月発行となる。

ここで、単行本「ドラえもん」が発行部数100万部を突破した。

1975.8 ぼく桃太郎のなんなのさ

ここで、アニメ映画化された「ぼく桃太郎のなんなのさ」の原作が掲載される(小学四年生)。ここでは、ドラえもんとバケルくんが共演している。

1975.9 「のび太の恐竜」掲載

「少年サンデー増刊」に、中編「のび太の恐竜」が掲載された。後に「コロコロコミック」で、このあとのストーリーを付け加えて大長編連載となり、映画原作となる。

ドラえもんの世界

1975.3 ドラえもん誕生の秘密

てんとう虫コミックス11巻に収録されている「ドラえもん大事典」の雑誌版が、ここで掲載されている。その中で、ドラえもんのガールフレンド「ノラミャーコ」や、ドラえもんの作られた「マツシバ工場」などの名前が登場している。ちなみに、単行本では「ノラミャーコ」や「マツシバ工場」は、「ガールフレンド」、「工場」と一般化されて掲載されている。

ここでの設定では、映画「2112年ドラえもん誕生」の設定と違い、ドラえもんはノラミャーコに振られた失恋の傷を癒すためにのび太の世話をしに行くことになっている。

1975. ジャイアン、ツチノコ発見

ジャイアンが、のび太たちが未来から連れてきたツチノコを発見。将来の百科事典にその名を残す。

ドラえもん掲載誌一覧(昭和50年)

掲載誌/単行本掲載期間/発行備考
小学一年生1月号〜12月号連載
小学二年生1月号〜12月号連載
小学三年生1月号〜12月号連載
小学四年生1月号〜12月号連載/7月号に「ドラえもん大事典」掲載
小学五年生1月号〜12月号連載
小学六年生1月号〜12月号連載
増刊少年サンデー9月5日号「のび太の恐竜」掲載
てんとう虫コミックス「ドラえもん」6巻1月
てんとう虫コミックス「ドラえもん」7巻5月
てんとう虫コミックス「ドラえもん」8巻7月
てんとう虫コミックス「ドラえもん」9巻11月

年表 | TOP PAGE


リロード   新規 編集 凍結解除 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ リンク元   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-15 (土) 13:15:11 (4584d)